横浜の自転車乗りで良かった

阪東橋らへん

私は生まれも育ちも横浜ですけど、今まで、横浜が好きって思ったことは、あまりありませんでした。住むには便利ですし、これからも住むでしょうけど、それは好きだからじゃなくて、住み慣れた所だから、みたいな理由です。

でも、自転車に乗るようになって、横浜住みで良かったって思うようになりました。もし横浜住みじゃなかったら、こんなにサイクリングにはハマらなかった気がします。

カップヌードルミュージアムらへん

自転車乗りにとって横浜のいいところは、

  • 北に行くと東京
  • 南に行くと三浦や湘南

ほぼこれですね。ガチ勢は更に箱根とかまで行くんでしょうけど、私みたいなエンジョイ勢でもあちこち行けちゃうところが横浜のいいところです。北に行くか南に行くかは、その日の気分や風向きで選択できるので、飽きません。

多摩川CR

さらに、鶴見川CR・多摩川CR・境川CRといった、河川敷サイクリングロードが付近にたくさんあるのも横浜のいいところです。相模川CRも完成したら、走るところが更に増えますね。

観覧車

でもここで、

するどい人
するどい人

じゃあ、横浜自体の魅力は…?

なんて聞かれるとちょっと困りますね。

ランドマークタワーとか、観覧車とか、ロープウェーとか、ガンダムとか、まるで昭和のデパートの屋上みたいに賑やかで、デートとかには良いんでしょうけど、 自転車乗りからすると、走ってて別に楽しくは無いんですよね。

あの辺のエリアは歩くには広いですが、自転車だとあっというまです。走り抜けると、雰囲気がガラッと変わって、その落差に驚きます。みなとみらいはハリボテの街って感じがします。

みなとみらいの夜景

ただ、日が落ちて暗くなってから走るみなとみらいは、わりと好きです。

暗くなるとハリボテ感が薄れて、夜景がキレイです。カップルや家族連れが大勢歩いていますが、一日歩きづめだったのか、足取りがちょっと疲れた感じです。その横を自転車で走るのは、なんか、妙にリアルな感じがしますね。

(おしまい)

タイトルとURLをコピーしました